お知らせNews & Topics

MJG常設展開催(10月~12月)のお知らせ

“ ART JACKET LP COLLECTION ”&“ ART PACKAGE CD BOX COLLECTION (PART 2) ”

mjg_fl_201610お陰様でミュージック・ジャケット・ギャラリーは10月で9周年を迎えました。今回の平面陳列(LP展示)は、“芸術の秋”に因んで古今東西の絵画をモチーフにしたLPを135点集めました。ポピュラー音楽、特にロックのジャケットにはルノワールやマネなどの印象派、マグリットやダリなどのシュルレアリスム、アメリカを中心に台頭したスーパーリアリズムなどの影響を受けたものが数多く見られます。どのジャケット・デザインもひとつのポップ・アートとして成立できるほど、ジャケット・アートとしてのクオリティーは秀逸なものがあります。秋の夜長にどのジャケットがどの画家をオマージュしたものかを考えながら、これらの傑出したジャケット・アートを是非ご堪能ください!

今回の立体陳列(ガラスケース展示)も、アート感覚に溢れたCDボックス仕様の秀逸な特殊パッケージ12点を展示致します。ストーム・ソーガソン(ヒプノシス)が手がけた9枚組CDボックスのPINK FLOYD 『SHINE ON』(1992)。PIXIES『MINOTAUR』(2009)は8枚組(5CD+2DVD+1BLU-RAY)ボックスで、彼等の所属レーベル4ADのデザイナー・ユニットである23エンヴェロップの創立者ヴォーン・オリヴァー等が手がけたもの。BRIAN ENOの作品を各3枚組のCDボックスに収めた2点シリーズのENO BOX『Ⅰ&Ⅱ』(1994)、DAVID SYLVIANの作品を5枚組CDボックスに集大成した『WEATHERBOX』(1989)、両作品ともラッセル・ミルズとデイヴ・コッペンホールの手によるもの。アート・パッケージのクリエイティヴな世界をご堪能ください!

【開催日】
10月13日・20日
11月10日・17日
12月 8日・15日

ご閲覧をご希望される方は、Webでの申込みとなります。
詳細につきましては、MJGホームページをご覧ください。
http://www.kinyosha.co.jp/mjg/

ページの上へ