採用情報Recruit

2018年 採用情報

平成30年度 会社説明会応募は
終了いたしました。

仕事と人

採用責任者メッセージ

わくわくする未来の創造を共に

社会的な責任を全うし、お客様に偽りのない安全・安心な製品・サービスを提供することを心がけ、誇りと創意と感謝にあふれた人間集団であり続けたい。 自ら考え、自ら計画し、自ら実行し、振り返り、修正ができる人間集団でありたい。 現状に立ち止ることなく変革を革新に繋げ、新しい価値を求め続けたい。 このような思いを社員一人ひとりが基本理念として持ち、『印刷を通じ“わくわくする未来の創造”』を目指し日々挑んでいます。 私たちは、「わくわくする未来の創造」に共感し、私たちと一緒に新たな目標に向かって挑戦しようという“熱いハート”を持った、明るく前向きで行動力溢れる人材を求めています。

採用担当:植松 則彦

職種・社員紹介

株式会社金羊社に興味をお持ちの就活生の皆さんに、
株式会社金羊社がどのような会社なのかもっと知ってもらうため、先輩社員の声をご紹介します!
質問事項は以下になります。

1. 現在、どのような仕事を担当されていますか?

2. 入社を決めたきっかけは何ですか?

3. 当社の働き甲斐はいかがですか?

4. 当社に入社してよかったと思うことがあれば聞かせてください。

5. 就職活動中の学生さんに一言

メディアパッケージ部 関谷 健祐(入社2年目)

1. 現在は、CD,DVDパッケージの印刷営業を担当しています。

2. エンタメパッケージの印刷に魅力を感じたからです。もともと音楽が好きで何かしらで関われる仕事に就きたいと考えていました。その中でエンタメパッケージ印刷を主軸にする当社に出会いました。特にCDパッケージに力を入れていて、アーティストが作る音源の顔となるCDパッケージを形にして世に生み出すという仕事にとても魅力を感じ、入社を決めました。

3. やはり自分の担当した作品が店頭に並んだときです。お客様の要望やスケジュールの調整、納期など様々な問題を解決して納品した作品が、店頭に並び誰かの手に取ってもらえることを想像するととても働き甲斐を感じます。

4. 働きやすい環境が整備されている点と社員の皆さんが本当に温かいという点です。休暇制度や福利厚生がしっかりしていて、また育児休暇制度といった女性活躍推進にも力をいれている点は働いていく上でとても魅力的だと感じます。また一緒に働いている社員の皆さんが本当に温かく、家族のように接してくださるので社内での人間関係での不安が一切なく、入社してとてもよかったと感じています。

5. 就職活動中は、この企業に就職したらどんな人間に成長できるか、誇りを持って仕事を続けていけるか、この二点に重点を置いて就職活動に取り組んでいました。そして当社に出会いご縁あって入社することができ、とても恵まれていると感じています。就活生の皆さんも自分に妥協せず心から入社してよかったと思える企業に出会えるように、こだわりを持って就職活動に挑んでいただきたいです。

メディアパッケージ部 石井 翔平(入社2年目)

1. 現在は映画会社への営業活動をメインとしています。主にDVDパッケージの営業ですが、時にはCDやシールなど幅広い仕事を担当させていただいています。

2. 入社を決めたきっかけは、好きなアーティストのパッケージ印刷をしていたからです。「この会社なら自分の好きなことができる」と思いました。

3. 先日、私が担当したタイトルが店頭に並んでいました。その光景を目にしたときは、とてもやりがいを感じました。さらにそのタイトル(商品)が音楽番組等のオリコンランキングで上位に入ったときは「やってよかった!」と働き甲斐を感じます。

4. 入社してよかったと思うのは、たくさんの情報が耳に入ってきて刺激的なところです。好きなアーティストの情報や他にもイベント情報や常に新しい情報が入ってくるので毎日が楽しいです。

5. 就職活動頑張ってください!大変なときもあると思いますが、色々なことが経験できるいい機会だと思います。1日1日を大切にしてください。努力し続ければ、良い結果はついてくると思います。

メディアパッケージ部 森田 万里子(入社4年目)

1. 主にCD、DVDのパッケージ印刷営業をしています。それに伴ったグッズの提案なども行っています。

2. 音楽でも特に古い洋楽が大好きで、入社前から金羊社のMJG(ミュージックジャケットギャラリー)に通っていたことと、大学でグラフィックデザインの勉強をしていたので、それに近い分野の仕事がしたかったことが印刷営業という形で結びつきました。

3. パッケージ印刷営業としては、形状・素材などの提案がお客様に採用されたときはうれしいです。趣味のライブを観にいくため平日に有給休暇を取ることもあり、忙しい時期とメリハリがつき、働くモチベーションにもつながります。

4. 質問をすれば、快く答えてくれる上司に恵まれたことです。男女問わずに面倒見の良い方が多く、業務多忙な時期でも心にゆとりが持てることはとても助かっています。女性の先輩も周りに多く、素敵な働き方をしていらっしゃるので目標となります。

5. 就職活動中、ぼんやりと働くことに辟易していた時期がありましたが、いざ内定が決まり働き始めると杞憂だったな、と思います。ぜひ直感を信じて入社を決めてみてください。

メディアパッケージ部 平川 絵里子(入社9年目)

1. 映像メーカーへのセールス業務

2. 学生時代に紙や印刷に興味を持ち、印刷業界を中心に就職活動に臨んでいました。 数ある印刷会社の中でも、他社にはない特殊な技術や凝った仕様に携われる会社だと感じ、当社への入社を決めました。

3. 営業は、クライアントとデザイナーをつなぎ、技術との橋渡しをする役割だと思います。また、自身の提案が商品に反映された際は特に達成感を感じます。 会社の特色としては、性別・年次を問わずに、業務以外の幅広いチャレンジの機会が与えられます。イベントの運営や、同業他社の方々との社外活動など、大変なこともありますが、自身の成長につながりました。

4. 自分の携わった仕事が形に残るところです。基本的には捨てられない印刷物を作っているという自負を持っています。また、社員同士の仲が良いのも魅力だと思います。そのおかげか、女性のライフステージに応じた休暇制度も取得しやすい環境です。

5. 最初で最後の新卒としての就職活動です。活動中の出会いや発見を大切にしてください。 皆さん一人一人が、明日また行きたくなる会社と出会えますように!金羊社がその場所となれば嬉しいです。

CRIOS部 伊藤 健太朗(入社18年目)

1. CRIOS部営業担当です。建装材業界に対して印刷をベースにイノベーションを起こすべく日々奮闘中です。デジタル印刷とデザイン、さらには建築や素材の知識まで幅広く求められますが、金羊社の事業の柱を目指せる非常にやりがいのある業務です。

2. DTP・制作・画像処理ができる会社を探して就職活動をしていました。面接の際におもいきって質問してみたところ、とても親切に説明してくださり、やりたいことに挑戦できる環境があるというのと同時に、会社の風土、雰囲気を感じることができたので入社を決めました。(以後入社して配属が決まるまで言い続けたので、今思えばちょっと厄介だったかと・・・)

3. 何をもって働き甲斐があると感じるかは人それぞれだと思います。私の場合は、自らやりたいことをきちんと意思表示できて、実現できる環境が整っていることに働き甲斐を感じます。自己実現をするもしないも自分次第!

4. とにかく金羊社の人はみんないい人。これに尽きる。本当に多様な趣味を持っている方々がいらっしゃるので、自分が何か新たな趣味に挑戦したいと思ったときにアドバイスをもらえて助かります。

5. パパ育休制度ってご存知ですか?子供が産まれた際に父親の育児参加を推奨・サポートする制度のことです。金羊社はこのような福利厚生制度が充実しており、社員に素敵なサポートをしてくれる会社です。

次のページへ

ページの上へ